旅行に行ったら職場の人のお土産を買うべきか

誰にも言わずに行った旅行などでしたら、職場の人達に旅行に行ったことが伝わらないのでお土産を購入するか否か悩む必要はありませんが、口が滑って言ってしまったり、夏休みなどで有給休暇を使って旅行に行く場合は、休ませて貰ったお礼に買うべきか…と悩む人はいらっしゃると思います。

結論か言えば、働ている会社の慣習によって臨機応変に対応するべき…としか言えません。

先輩社員の人達が旅行に行った際にお土産を購入して配っているのでしたら、無難に似たようなお土産を購入して配った方がプラスにもマイナスにもならず、不安も解消できると思います(大抵は旅行先の箱詰めされている洋菓子・和菓子の中身を配って終わりな事が多いです)。

逆に全く配っていないようでしたら、あなたもわざわざお土産を購入して配る必要は無いと思います。

むしろ、下手に配ると後で注意を受ける可能性があります。

お土産を配らない事を職場全体で決めていることもあるからです。

ただ、その場合は先に先輩が伝えてくれると思います。もし、分からないのでしたら直属の先輩にお土産を配るべきか質問をしても良いと思います。

スポンサーリンク

自分だけお土産を配らないと人間関係が悪くなるのか

お土産を配る慣習がある職場で自分だけ配らないと人間関係が悪くなったりするのか…不安を感じる人もいらっしゃると思います。

正直に言えば、不安を感じるぐらならお土産を購入した方がストレスが感じないと思います。

逆に、お土産の有無程度で人間関係が悪くなるなら、そんな人間関係どうでも良いと割り切れるなら配らなくてもよいと思います。

実際に、お土産を配る人もいれば、配らない人もいる職場も存在します。

また、『とりあえず』配っている人も多いので、他の同僚が配っていない事に対しては気にしないケースも多いです。

しかし、残念ながら個人単位で見ると、しっかりとお土産を購入しているかどうかチェックする先輩がいる事もありますし、職場によっては有給休暇で旅行に行ったらお土産を購入する事がマナーと定着している事もあります。

ただ、その場合は前述した要に事前に先輩に確認して置けば回避できると思います。

どちらでも良いような返事なら、購入しないのも一つの手段だと思います。

なお、私個人の話で言えば、職場の人達に配るお土産を購入した事はありません。

しかも、先輩は配っているにも関わらずです(笑)。

私が配らなかった理由としては、先輩が職場内にお菓子を配った後に、貰った人達が後輩に譲ったり(苦手なお菓子だったみたいで)、口ではお礼を言っても、それ程関心を示していなかったからです。

実際に私が配らなかったからといって何か言われた事もありませんし、人間関係や仕事に問題が発生した事もありません。

そもそも、箱詰めされているお菓子を一つ、二つを楽しみにしている人などは、ほぼいません。

気にする人がいるなら、やはりマナーや慣習に厳しい人だと思います。

その点を考慮した上でお土産を購入して配るかどうか考えるとよいと思います。

ただ、旅行に行く事をアピールし過ぎているなら、購入しておいた方が無難なのも事実です。

前述したように、不安なら2~3千円程度の出費は許容して、配りやすいお土産を購入した方が気持ちは楽かもしれませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加